海外求人・海外転職など海外で働くお仕事情報満載!
Working Abroadは海外求人専門の転職情報サイトです。

求人検索

キービジュアル キービジュアル
更新日 2020-10-28
掲載開始日 2020-10-12

(新卒・第二新卒可)画像処理ソフトウェア開発エンジニア

  • ★★ スタッフレベル
この求人の
取扱い会社
人材紹介
株式会社パソナ グローバル事業本部/Pasona Inc. Global department
企業名 会社名非公開
職種
株式会社パソナ グローバル事業本部/Pasona Inc. Global department
IT関連(その他) - 通信ソフト開発
IT関連(インフラ系) - ネットワークエンジニア
IT関連(その他) - その他
業種 インターネット・プロバイダー関連
勤務地 アジア 日本 東京都
アジア 日本
仕事内容 3D医用画像処理ワークステーション・ソフトウェアの開発や、そのほかサポート製品の開発業務を行っていただきます。内容は所属グループによって異なります。3D医用ボリューム画像のレンダリングエンジンや形状解析アルゴリズムの開発・実装を行うグループ、コアアルゴリズムとの連携を含めたアプリケーション全体の設計・実装を行うグループ、開発環境・継続的インテグレーションの構築・運用を行うグループなどがあります。これらの他にも実験的機能の開発に従事するエンジニアもいます。

<チーム構成>
画像処理アルゴリズム開発、UI・アプリケーション、開発インフラ整備、リリースエンジニアリング、サーバー・ストレージ、実験的機能開発
企業について
(社風など)
■医療系に特化したコンピューターソフトウェア・ハードウェアの開発、販売
■病院内のネットワーク構築最先端のコンピューター技術を反映させた製品を、臨床現場(主に大規模病院)へ提供しています。
【シェア30%を超える100%自社製品】
大規模な大学病院や、総合病院で行うCT撮影や、MRIで使用される画像を、三次元画像で表示する「医療用コンピューター画像処理システム(※)」を自社開発し、販売・導入を行っています。医療系ソフトウェア業界では業界ナンバーワンの売上げ実績を誇っています。大病院への導入はシェア7,8割を占めています。同社の製品は100%自社開発です。そのため、ユーザの声を素早くかつ柔軟に、製品開発に取り入れています。

【特徴:医療用コンピュータ画像処理】
現在、1回のCT撮影で得られる画像は1,000枚以上を超えます。同社では独自の技術で、このCTのデータをコンピュータで処理して、1,000枚以上のデータを素早く見たり、患部を切り開いたような3次元画像で表示できる医療用の三次元画像処理装置を自社開発しています。この三次元画像処理装置では、例えば仮想空間の中で腸内に潜り込んだり、臓器の一部だけを取り出して立体的に表示したりすることができるのです。さらに取り出した臓器を変形させたり、切断することも自在にできます。
勤務時間 09:00 - 18:00
応募条件 医療業界の経験不問!

【必須条件】
・プログラミング経験
 ※業務に限らず、趣味での開発経験者や、プログラミングコンテスト経験者歓迎します
・英語ビジネスレベル
 マニュアル・リファレンスの解読、簡単な文書の作成
・日本語コミュニケーションレベル

【歓迎条件】
C++ ・C#・Pythonの使用経験
Windows環境での開発経験
UNIX(Linux含む)の使用経験
AVX2やCUDA等、ハードウェアの機能を活用した高速化の知識・経験
並行・非同期プログラミングの知識・経験
データの可視化に関する知識・経験
UI開発経験
ネットワークプログラミングの知識・経験
チーム開発経験
大規模コードベースでの開発経験
ソフトウェア管理構成・ビルド・CIに関する知識・経験
英語・日本語の文献を参照する能力
画像処理・信号処理・機械学習の知識・経験
英語能力 ビジネス会話 (TOEIC 735-860)
日本語能力 日常会話
年収 日本・円 350万円 〜 700万円   
休日 完全週休2日制(土・日)、祝日、創立記念日:8月3日、年末年始(12/29-1/3)、夏季休暇(7月〜9月の間で2日間、初年度は入社日に応じて付与)、慶弔災害休暇(規程による)、産休・育休、有給休暇 
戻る

ご応募はこちらから

この仕事に応募する

この求人情報の取扱会社

株式会社パソナ グローバル事業本部/Pasona Inc. Global department

企業情報

注目ポイント

求人情報一覧

(新卒・第二新卒可)画像処理ソフトウェア開発エンジニア

この仕事に応募する
気になる