海外求人・海外転職など海外で働くお仕事情報満載!
Working Abroadは海外求人専門の転職情報サイトです。

求人検索

キービジュアル キービジュアル

注目ポイント

戦略・商品GlobalトップクラスのSAPのSoftware Partner


VistexはGlobalでトップクラスのSAPのSoftware Partnerであり2017年11月に満を持して日本法人を立ち上げました。
Vistex Japanは、販売施策管理の最適化ソリューションを提供し、お客様の業績向上、労働コストとインフラコスト削減に貢献します。
日本法人立ち上げから間もないですが、現在は直接クライアント様とお取引させていただいており、クライアント様のニーズに合わせ、総合的なソリューション提供をしています。
弊社サービスは、計画策定からレポーティングまで総合的にソリューションを提供できる様に業界毎に最適化されており、プログラムの進捗や効果を可視化し、収益の向上、コスト管理、抜け漏れの最小化、プロセスの合理化を行います。Vistex solutions for SAPは、お客様の既存のSAP ERPおよびSAP S/4 HANAのシステム環境を利用し、お客様の投資を最大限に活用します。

アメリカに本社を置くVistexですが、現在、日本以外にも世界20以上の拠点を持ち世界中でご愛顧いただいています。

日本ではほぼ競合がなくブルーオーシャンであり高いニーズと成長を見込んでおります。短期間でプロジェクト数が倍増している為、共に働く人財を増員募集しています!

トップメッセージ日本支社代表からのメッセージ

どんな人と一緒に働きたいですか?
SAPの経験は必須ではありません。入社後にトレーニングを行います。また、英語力も今後の研鑽にコミット頂ければ、TOEICのスコアが720点程度でも入社が可能です。 新しいソリューション領域かつ今後も成長が見込める企業で、自身もチャレンジし成長したい方をお待ちしております。

求職者の皆様へ一言お願いします!
本社はUSですがCEO及び主要な経営陣はインド人で、いわゆる”米国式経営”とは全く異なります。 また社員一人一人の希望や課題を真剣に考えてくれる”ファミリー的”な社風で、ワークライフバランスも重要視しております。 さらに、トレーニングではインド(ハイドラバード)、SAPや自社のイベント参加(US、シンガポール、インドなど)、日本企業のグローバルロールアウトとして海外出張の機会もございます。 是非、一緒に日本市場のお客様の競争力強化へ貢献し、会社と一緒に成長していきましょう!

待遇・環境テレワーク&フルフレックス制!ワークライフバランスとりやすい環境!


業務拡大を機に、2019年5月、麹町の新オフィスに移転しました。
レイアウトから全て社員で意見を出し合って働きやすい環境を作っています。皆さんの意見も反映させて働きやすい環境を自分たちで作っていけるというのもスタートアップの醍醐味です。
入社直後からテレワークも可能ですし、フルフレックス制を取り入れる等、業務やご自身の裁量に合わせて業務を行うことが出来ワークライフバランスがとりやすいです。

取材者の目Vistexで働く魅力とは?社員に突撃インタビュー

2018年入社のKさん。現在日本のお客様とシステム導入企業様を相手に、インドやアメリカを主とした社内メンバーとの協働を円滑にする仕事をしています。ある時はお客様のご要望や将来像を整理し描くコンサルタント、またある時は課題とスケジュールの調整やリードをするプロジェクトマネージャーとして活躍中のKさんにVistexの魅力を語っていただきました!

部署の雰囲気と、英語を使用する機会を教えてください!
1プロジェクトに対して4-5名のチームで取り組むことが多いです。年齢層は幅広く、メンバーの経験も多岐に渡っているため常に新しい発見があります。全体的にカジュアルな雰囲気で、冗談を言いながら仕事が出来る様な風潮ですね。 毎日半々くらいでメール・会議のどちらも英語と日本語を使用しています。 お客様との会議の多くは日本語ですが、グローバルなプロジェクトでは英語でお客様と会議をすることもありますね。

教育制度や研修の仕組みを教えてください!
オンライントレーニングが充実していて、一通りの内容は音声付きの動画で学習できます。また、自己研鑽のための休暇制度もあり、年間5日、年休とは別に取得出来る点も魅力ですね。学習のための費用はもちろん会社負担ですよ!

やりがいを感じるときはどんな時ですか?
日本で急拡大する需要を満たすため、世界中のチームと協働しながら、お客様と新しい歴史を創っていけるところ、また上司との距離も近く、振る舞いをよく見てくれているため、努力がそのまま評価へ反映される点にやりがいを感じます!
求職者の方へメッセージをお願いします!
新しい事に挑戦したり、触れたりすることが好きな方と一緒に働きたいです。 一緒に楽しく新しい歴史を創りましょう!



2019年入社のHさん。現在、ソリューションデリバリーの部門で、Vistexのソリューションを必要とするお客様に向けた製品導入活動をしています。自分の知らない知識を得られることに快感を覚えるというHさんは、お客様との会話で新しい気付きを得ることも多く、何より育ってきた国の違う社員が多く日々刺激を受けているそうです!Hさんの目線でVistexについて語ってもらいました。

現在のお仕事を教えてください!
SAP製品と同じように要件定義や実現化など一連のプロジェクトタスク・管理をしています。お客様はもちろんシステム担当の方も多いですが、製品の特徴から、実際に利用される方と多く会話しながら進めていくことが多いですね。 プロジェクトに参画するとお客様に合わせて活動することになりますが、時間帯としては常識的な動きになると思います。アメリカやインドと打合せがある場合、まれに時間は遅くなることもたまにありますが、その時は業務開始の時間を調整して対応しています。 毎日決まった動きをしているわけではないですが、この間も業務の途中で子供の保護者面談に参加するなど、上手くバランスは取れていると感じます!

教育制度や研修の仕組み、英語の使用機会を教えてください!
Vistexは20年以上前に創業された会社ですが、製品はSAP社と共に日々進化し続けています。 ほぼ毎週定期的に開催される製品の勉強会や、e-learningなどを上手く使いながら学習しています。一方で、オンラインで全員のスケジュールは把握できるため、詳しく知識を持つ人に、必要であれば個別に勉強会を開いてもらったりすることもよくやります。 仕組みという点ではまだまだ途上かもしれませんが、逆に言うと自由度が高く、必要な知識が得やすいとも言えます。 英語に関しては、外国人メンバーが多いので、外資系企業の中でも使用頻度が高いです。日本法人ですので、日本のお客様とは日本語でのやりとりが中心ですが、インターナルでの打合せやメールのやりとりでは必然的に英語を使用する環境です。私はむしろ英語が苦手な部類に入りますが、もっと英語が使えれば、もっとうまく出来ただろうな、と思うタイミングは何度もありましたので、英語が得意な方にはその能力を発揮して頂ける環境であることは間違いありません!

やりがいを感じるときはどんな時ですか?
私だけでなく、日本人メンバーはいわゆる大企業から転職してきた人が多いと思いますが、精神的に自由に仕事できる点が最も魅力的ですね!まだまだ規模が小さいので、一人一人の責任はそれなりにそれぞれ持つことにはなりますが、その分自分の意思で行動しやすい環境であることがやりがいのある点ではないかと感じています。
求職者の方へメッセージをお願いします!
私は現在複数プロジェクトを担当しており、今すぐにでも誰かに来て頂きたいのは山々ですが、お互いに後悔するようなことがあっても意味がないと思います。まだまだ規模が小さい会社ですから、自分が思っていることははっきりと伝えないといけないですし、責任を持ちつつ、かつ柔軟に様々なことに挑戦する必要があると思っています。 一方で、世界規模で見るとそれぞれの国に優秀な仲間がたくさんいますので、思っている以上に人が少ないとも感じない、少し不思議な環境かもしれませんが、様々なテクノロジーを活用しながら、自分の意思を持って行動したいという人には上手くはまる会社だと感じます。 もちろん、不便な点もまだまだ多いですが、私は入社してわずか1年程ではありますが、その間で改善されている点も多く、会社としての居心地は今後もよりよくなるという期待もあります。 必ずしもSAPなどの技術に詳しい、自信がある、というよりも、お客様が苦労されている点や困っていること等に対して、真摯に立ち向かい、解決に導くということに興味を持てる方に来て頂きたいですね! 今は特にリモート中心での作業ですが、そのような環境下でも、自分が出来ることを発揮したい、もっと能力を磨きたいと考える方と仕事できると嬉しいです!

この企業を見た人は、これらの企業も見ています

この求人の取扱い会社

Vistex Japan合同会社

企業情報

注目ポイント

求人情報一覧