Michael Page International Japan K.K./マイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパン株式会社

Recruiter
Japan

外資系転職のマーケットリーダーとして、マイケル・ペイジは19年にわたる信頼と業界トップクラスの実績、ノウハウを有しています。独自のネットワーク、あらゆる業界のさまざまな分野に精通したコンサルタント・チームの総合力により、外資系企業でのお仕事をお探しの方には、能力やスキルを生かしたお仕事をご提案します。

世界中にクライアント企業を持ち、日本でもブランドが確立されている外資系企業から、日本進出を予定する新興のベンチャー外資系企業まで、あらゆるタイプの外資系企業の窓口になっています。マイケル・ペイジのデータベースには、バイリンガル人材が多数登録しているため、クライアント企業から高い評価をいただいております。

2001年に東京オフィス開設以来、マイケル・ペイジは人材紹介業界のリーダーとしてグローバル企業の人材市場を牽引してきました。今後は国内企業へのサービス拡充を最優先戦略とし、マイケル・ペイジの事業を拡充して行きます。

マイケル・ペイジのグローバルポリシーはそのままに、国内マーケット、国内企業にフォーカスした日本人コンサルタントがスペシャリストをご紹介します。日本において求められる気配り、メンタリティを十分理解した上でサービスをご提案します。

専門業界・職種ごとにビジネスチームを設けており、IT、医療・ヘルスケア、経理・財務、営業、マーケティング、法務、エンジニアリング、コンサルティングなど、現在8のチームに分けています。日系グローバル企業、ベンチャー企業まで、あらゆる業界をカバーしています。

マイケル・ペイジの派遣・契約事業の強みは、スピーディかつ丁寧なコンサルティングスキルとクライアント企業との確固たる信頼、そして幅広いネットワークです。グローバル・高収入・ブランド力が自慢の派遣・契約求人を多数用意しております。語学力が活かせるのはもちろんのこと、ジェネラルな仕事から専門的な仕事まで幅広く、分野も様々。長期派遣のみならず、契約から正規雇用への実績も多数あります。

Industry

Employment Agency

Business

マイケル・ペイジは、世界の一流企業にスペシャリストを正社員、契約社員、派遣社員として紹介するリクルーティング会社です。1976年に英国・ロンドンで創業し、現在世界36カ国において、141支店を構えております。東京オフィスは、2001年に設立。14のチームを持ち、専門的に職種・業界を網羅しています。ITと経理・財務分野では、Recruitment International社主催「リクルートメント・インターナショナル・アワード」で最優秀賞を受賞しました。

Head Office location

United Kingdom

President

Richard King - Senior Managing Director, Japan

Established

1976

Capital

GBP 800mil

Listed on

UKSE

Employees

7500

Licence Number

13-ユ-040405

Your Recent Searches
You Might be Interested In
ページトップへ戻る